RECENT ENTRIES

2012-09-04

灰色のモフモフ

 
 
僕が最初に興味をもったのは、この白といいますか灰色のモフモフでした。
この素材は一体なんなのか、はたして触ってもいいものなのか・・・ひょっとしたら小動物??
とにかく触る分には気持ちのよい物体です。じつはこれもカメラに使う新兵器なのです。
ちょっと取り付けてみましょうか
 
これではっきりしましたね、ムービー用の外付けマイクです。
デジタル一眼にムービー機能が搭載されてから、もう3年近く経ちましたでしょうか。今になってやっとムービーをはじめようという魂胆です。
 
以前に買った機種ではD7000にムービー機能が備わっていました。もちろん最初の頃は勉強の一環として動画も撮影していましたが、1920 x 1080/24fpsの仕様でしたので少し抵抗がありました。それならばハンディのビデオカメラの方が無理なく操作でき、綺麗な映像を残すことが出来たからです。
これから先もムービーを録ることもないのかなぁ・・・と思っていましたが、先日伺った日工大でいつものようにスチールを撮っている横で友人が一眼でビデオを録っているじゃありませんか!
さっそく彼に頼んで、マイクを拝借し録ってみました。

video
 
ウェブ用に圧縮してしまうとそんなに高画質ではありませんが、やはり数年前のソレとは異なっています。完成度には雲泥の差があります。それならちょっとやってみるか!ということでマイクとムービー用の雲台を購入してきました。どんどんチャレンジです。
でも、せっかくですから普段のように写真的なといいますか、写真的な表現の動画も録ってみたいですね。今の段階ではただムービーで遊んでいる状態ですが、結構写真的な表現が活かされる場面も多いです。例えばこんな感じです。
 
  video
 
この手法は専門用語で"オンリー"と言われる技法のひとつです。何かをアップで撮影するときや音声だけを別録りするときに使われるものです。このようなパーツは編集するときに用いられるカットです。感覚的にはスチールを学んでいる方はこちらの方が得意かもしれません。奥深い世界です・・・
 

 マイクを付けた状態を前から見てみると何だか、ちょんまげみたいですね。
少しだけ愛着度合いが増しましたね(笑)これからはスチールとムービーの垣根なくドンドンとチャレンジです! それでは今日はここまでっ
 
We love photograph!
http://v-lamb.blogspot.jp/
                                 えんまさ


0 件のコメント:

コメントを投稿